オフィシャルサイトブログサイト
2018年06月26日

梅雨

180626ajisai.JPG
梅雨といえば必ず登場するのがアジサイ。幼稚園では南側の斜面にある古い木が、今年も花をつけていました。緑のすき間から垣間見えます。
posted by Kaede at 22:05 | 森と庭だより

願い

180626nenchu.JPG
年中2クラスはバスで川遊びに出かける予定だったが、出発前になって雨が降り始め中止に。担任は着替えていた子に「申し訳ございません」と深々と頭を下げた、というわけではないが、「ガクッ!」とがっかりしているところ。

七夕が近づいて来たので、かえでの森から切って来た笹がこもれびホールに飾られた。子どもたちが次々と願い事を書いた短冊をつけていく。きょうだけでもかなりにぎやかになった。
180626tanzaku.JPG
posted by Kaede at 21:59 | 園長のきまぐれ保育日誌
2018年06月22日

真夏の虫

180622shiokara.JPG
田んぼに真夏の虫、シオカラトンボがやってきました。セミの声のシャワーも間もなくでしょうか。
posted by Kaede at 18:41 | 森と庭だより

トレーニング

180622kabuto.JPG
年長T組では飼っていたカブトムシの幼虫が一斉に羽化し、部屋の一角がカブトムシコーナーになっている。虫好きボーイズ(&ガールズ)は、朝来るとまず腐葉土を掘り返して人員(虫員?)点呼、次に朝のトレーニング、そしてゼリーの朝食などスケジュール消化に忙しい。カブト君たち、土日はゆっくり休んでくれたまえ。

夏のお嬢さん、太いホースから落ちてくる水が刺激的さ、手が震えちゃう。ぼくはこの刺激に首ったけ。
180622pool.JPG
posted by Kaede at 18:32 | 園長のきまぐれ保育日誌
2018年06月21日

水遊びさまざま

180621pool.JPG
気温もどんどん上がってきたので、2回目のプール遊びがやっとできた。年少児たちは3クラスが合同で行うが、2回目にしてもうすっかり慣れた様子。はしゃぎ回ったり、グループで同じ動きを楽しんだりしている。

砂場の遊具として新しい塩ビパイプを導入した。これまでもあったのだが、太さがまちまちだった。今回のは同じ規格なので曲げる部品、分岐する部品などを組み合わせると複雑な配管ができる。年長児たちが食いついてきたが、漏れそうなところには土を盛るのが子どもの流儀。
180621pipe.JPG
posted by Kaede at 17:51 | 園長のきまぐれ保育日誌

子どものつぶやき 6月

(神社にて)
子「おかあさん、おれナメクジひきたい!!ナメクジ!!」
母「それは おみくじ」
(Y.年中)


(病院にて)
子:「ぼくのあたまのなかには いっぱい『のうみそ』があったよ」
母:「あ、ほんとー」
子:「だってぼく いっぱいみそたべてるから」
(S.年少)

1806tsubuyaki.JPG
posted by Kaede at 16:44 | 子どものつぶやき
2018年06月20日

伝え合い

180620gasshuku.JPG
年長の合宿保育も次第に近づき、準備、話し合いも始まっている。A組ではどんな遊びをしたいかが話し合われていた。一人が前で意見を言うと、「こうした方がいいよ」「いいこと考えた!」と、イメージはどんどんふくらむ。実はおねしょなどが不安な子も多いが、「お弁当にしようよ」という声が出るまで議論は続いた。

年少のジャンケン。二人が延々とグーだけを出し続けている。すると少し分かっているNちゃんが間に入り「待って待って。チョキを出したら勝つんよ」と教える。一人がチョキ、一人がグーを出し、チョキの子が「やった−!」と叫ぶ。再びNちゃんが「そうじゃなくて…」と解説を加える。つたなくても伝え合う経験が大切。
180620janken.JPG
posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌
2018年06月19日

目から鼻に

180619tamanegi.JPG
朝から雨。予定していた川遊びが中止になった年長T組では、ギョウザの皮を使った「かんたんピザ」を作ることになった。幼稚園の畑で採れたタマネギは新鮮なので目に滲みる。そこでW君はまずゴーグルをかけ、その上洗濯ばさみ2本で鼻を塞ぐという重装備でタマネギ切りに挑んだが、興味深げにのぞき込む子たちの目と、W君の鼻の皮が心配だ。

ものが壊れたら子どもたちは私のところに持ってくる。営繕部長の私は、クラスのものはなるべくそのクラスに道具を持ち込んで修理する。子どもたちは私の道具箱に興味津々だが、じっと見ていた年中のA君は「あぶないものばっかり」とつぶやいた。確かに「切る」「鋏む」「ねじる」「刺す」…凶器ばかり。
180619tool.JPG
posted by Kaede at 18:25 | 園長のきまぐれ保育日誌
2018年06月15日

木陰

180615kokage.JPG
幼稚園にはたくさんの素敵な木陰があります。ぶらんこはアベマキの木陰。鉄棒はクリの木陰。雲梯は桜の木陰など。スダジイの木陰には何も遊具はありませんが、まったりとした時間があります。
posted by Kaede at 19:47 | 森と庭だより

プール開き

180615pool.JPG
今年度のプール初日は適度な暑さがあるベストコンディション。年少児たちはちょっと緊張気味だったが、年中になると「待ってました!」とばかりに、プールに入ったとたん、いきなりトップギアのはしゃぎよう。

そして年少、年中は、園庭の畑にサツマイモの苗も植えた。数は少ないが、全部植えた後はクラスの看板をトンカチで打ち込んだ。
180615imo.JPG
posted by Kaede at 19:36 | 園長のきまぐれ保育日誌