オフィシャルサイトブログサイト
2019年01月01日

賀春

190101nenga.JPG
明けましておめでとうございます。
今年も「かえで幼稚園>Webページ>きまぐれ保育日誌」をよろしくお願いいたします。
昨年の夏、わが家の宗派の本山でもある永平寺にお参りしました。暑い中でしたが静謐(せいひつ)な空気が流れる素晴らしい場所でした。今はさぞや厳しい寒さの中でしょう。今年は物騒なできごとが形(なり)をひそめる静謐な一年であればと願っています。(写真はカレンダーの複写)
posted by Kaede at 16:24 | 園長のきまぐれ保育日誌
2018年12月21日

感謝と笑顔

181221soji.JPG
工作コーナーのテーブルは毎日毎日酷使するので、テープの切れ端、のり、マジックなどで汚れる。汚れは成長の証だが、2学期最後の日なので、感謝をこめてていねいに掃除した。(年中H組)

その後はクリスマス会。職員の劇に続いてサンタタイム。「たくさんの人が笑顔になれるように、みんなも笑顔で人に接しようね」というような心温まるお話と、各クラス一つずつのプレゼントを持って来てくださった。クラスに帰り包装を解く担任の手元には、サンタさんに向けるのと同じ熱い視線が注がれた。(年少S組)
181221present.JPG
posted by Kaede at 15:55 | 園長のきまぐれ保育日誌
2018年12月20日

こだわり

181220takara.JPG
幼稚園中が様々な香りに包まれた。2学期最後の午後保育の日なので、食べ物作りをするクラスがたくさんあったからだ。ケーキを作った年少H組では、素材を4つの箱に入れて室内に隠し、子どもたちが宝探しを楽しむという演出をした。見つけた箱が開かれるたびに歓声が上がった。

暖房用の木質ペレットが米袋で届くと、子どもたちが運んでくれる。でも米袋は持つところがないし滑るし20kgも入っているので、数人が持てるように取っ手をつけた手作りの運搬道具を使う。しかし年長男子たちは階段で頓挫しつつも「このまま運ぶ」とがんばっていた。妙なところにこだわるんだよ、男子って。
181220peret.JPG
posted by Kaede at 17:34 | 園長のきまぐれ保育日誌

第23期生タイムカプセル掘り出し会

第23期生が卒園してから、早くも15年が経過し、
「約束の日」がやってまいりました。

下記のとおり掘り出し会を開きたいと思います。
ぜひ集まってください!

とき:2019年1月3日(木)午前9時30分より
ところ:かえで幼稚園


※第23期生とは…1997(平成9)年4月2日~1998(平成10)年4月1日に生まれた人
posted by Kaede at 08:43 | 卒園生へのお知らせ
2018年12月19日

収獲祭

181219mochi1.JPG
昨年度までは新年に行っていたもちつき大会だが、今年は園のお米の収獲祭を兼ねて年末に開催。平日にもかかわらず年長児のお父さんがたくさん集まってくださり、合計5臼をついて、園児、保護者できな粉餅にしていただいた。大半は購入したもち米を使うのだが、最後の臼だけは園の田んぼで採れたもち米をついた。

(上)途中で年長児も一人10回の餅つき体験を行う。杵は重いけど友だちや保護者の声援を受ける晴れ舞台だ。
(下)春からたくさんの仕事をして育てた自分たちのお米の味は最高!美味しすぎてこんな顔になっちゃった(撮影:保護者J氏)
181219mochi2.JPG
posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌
2018年12月18日

厳しい

181218kichi.JPG
いす作りを終えた年長男子たちの新たな目標は、かえでの森での秘密基地作り。もちろん大勢に触れ回るので、みんなが知ってる「秘密」基地だが、茂みを使い、見つけてきた長い木や竹で取り囲んでいる。そして、女の子と話をしていたりすると「仕事サボんなよ!」と声がかかる。厳しいオトコの世界なのだ。

「ここの木に登るの好きだったのになあ」と懐かしみながらクリの切り株に登る年長の女の子たち。「ごめんね。枯れてしまったからね」と説明する。切った木はシイタケ菌の養生中。
181218kuri.JPG
posted by Kaede at 22:23 | 園長のきまぐれ保育日誌

劇団風の子公演

劇団風の子公演は2019年1月24日(木)10:00入場開始10:30開演です。
入場料は650円(ただし3歳未満は無料)。
ぜひお越しください。
ポスターはこちら
posted by Kaede at 14:12 | 園からのお知らせ/行事予定
2018年12月17日

1月 かえでっこくらぶ

まだ幼稚園に入らない人が親子で遊べる「かえでっこくらぶ」
についてのお知らせです。

毎月約1回開きます。どなたでも、いつからでも参加できます。
参加費は大人・幼児とも一人につき50円(保険料)です。
事前の申込は下記ホームページ、または電話でお願いします。
(※申込み後のキャンセル、参加日の変更希望は電話でお受けします。)

1月15日(火)または1月16日(水)

※一日40組までの事前申込み制です。
※定員に達し次第締め切ります。

9:50〜10:20受付
    自由に遊ぶ
11:00「おはなし会」(こもれびホール)
11:30 終了予定

(お弁当を持参されればお昼からも遊べます。食事の部屋も用意しています。)

13:15頃 お弁当持参の方も終了

posted by Kaede at 08:51 | かえでっこくらぶ
2018年12月14日

大詰め

181214kome.JPG
年長の米作りの活動もいよいよ大詰め。こつこつと「もみすり」をしてきた2クラスが集まり、最後の精米を行う。ここだけは機械を使うが、自分たちが育てた米が精米機の中で回り始めると、みんなのぞき込みたくなる。はじめてもち米を作った今年の収穫は、白米レベルで約2kg。来週の餅つきが楽しみだ。

牛乳パックを使って立派なキリンを作った年少のYちゃん。角も目も尻尾も作り込まれていて、乗れる。しかも、乗っている姿勢を取りつつ体重をかけないという絶妙な力加減も習得できる。
181214kirin.JPG
posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌
2018年12月13日

微妙

181213deck.JPG
小さな砂場の横に使われていないスペースがある。フリーの職員がそこに畳2枚分ぐらいのウッドデッキを作ろうとしている。色水遊びなど屋外で作業する拠点にしたいという思いがあるが、まずは子どもたちとともに整地作業を進めている。

冷たい日でも水遊びは不滅。手押しポンプから出てくる水に樋の位置を合わせるよう、微妙に調整する年少S組の子たち。あっ!ぴったりの位置はここだっ!
181213pump.JPG
posted by Kaede at 17:39 | 園長のきまぐれ保育日誌