かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2020年10月20日

子どものつぶやき 10月

母「今日、何やったの?」
H「うんどうかいのはなしあいをしよるんよ。」
母「Hは何か意見言いよるん?」
H「Hはかんがえよるんじゃけど、かんがえよるうちに はなしあいがおわるんよ。」
母「だったら家で考えて行ったら?」
H「ようちえんじゃないといいかんがえがでてこんのんよ。」
母「だったら幼稚園に着いたらすぐ考えたら?」
H「ようちえんについたら、あそぶことであたまがいっぱいでわすれとるんよ。」

   (H・年長)


(紅葉)
子「トマトみたいじゃね」
母「えっ!?なんで?」
子「だってみどりからきいろになってあかになるけえ」

  (F・年中)
2010tsubuyaki.JPG
posted by Kaede at 17:44 | 子どものつぶやき
2020年09月17日

子どものつぶやき 9月

きょう みんなで やきゅうみにいくんよ。
くろぐみがかったら みんながっかりして、あかぐみがかったら みんな「イェーイ!」ってなるんよ。

(年少・S)



(お泊り保育、合宿が近づいた)
母「お泊まり行く気になった?」
子「ちょっとだけね」
母「どれくらい?」
子「Tくん(弟)のあしのこゆびくらい」

(年長・A)
2009tsubuyaki.JPG
posted by Kaede at 18:01 | 子どものつぶやき
2020年08月17日

子どものつぶやき 8月

(洗濯物をたたみながら…)
子:「ねぇ これなあに?」
母:「それはね、じいちゃんのステテコよ」
子:「ダメッ!」
母:「? ステテコよ?」
子:「すてちゃ ダメ〜っ!」

(K・年少)


(前の日遊んだ干潟が次の日満潮だった)
なんでうみがおるん? いつになったらかえるん? うみがにげたらあそべるのにねぇ。

(K・年少)
2008tsubuyaki.JPG
posted by Kaede at 16:52 | 子どものつぶやき
2020年07月17日

子どものつぶやき 7月

(雨が続く)
ママ〜よかったね。おにわがよろこんでる〜。

(S・年長)


(真夏の夜の夢)
おれのかおぐらいある おおきさの しかくいかたちをした 
カナブンをつかまえる ゆめをみとった
でも おおきすぎて きもちわるくて つかまえきれんかった。

(G・年長)
2007tsubuyaki.JPG
posted by Kaede at 08:55 | 子どものつぶやき
2020年06月23日

子どものつぶやき 6月

(傘の柄)
どうしてここは ハテナのかたちをしとるんかねぇ?

(年長・S)



年中・Y「カエルってなんでおへそがないかしっとる?
     カミナリにとられたんよ。」
年少・A(カエルに向かって)
    「かえしてって、ちゃんとじぶんでいいなさい。」

2006tsubuyaki.JPG
posted by Kaede at 17:06 | 子どものつぶやき
Powered by さくらのブログ