かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2021年08月23日

青空

210823sky.JPG
久しぶりに青空が広がりました。思えば8月12日からずっと雨。身近で大きな被害は聞いていませんが、「いつまでたっても『あと2日』じゃん!」と、だれに言っていいのか分からない苛立ちも覚えます。この青空も短時間かもしれませんが、気象学者の故倉嶋厚氏によると「やまない雨はない」とのこと。野坂勇作さんが教えてくれました。

年長児が育てている稲も、日照不足が心配されますが、無事穂が出ていました。稲もお天道様が恋しかろう。夏休みもあと1週間です。
210823ine.JPG

posted by Kaede at 13:37 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ