かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2021年08月13日

雨天順延

新園舎の作業。私は先日終了した床張りの仕上げ作業。そして職員とお手伝いの保護者Mさんは、残っている壁板の一部を貼る作業。面積は少しだけだが、合板を複雑な形に切るのに四苦八苦。計測して、関数電卓も使いながら図面を書き、切り出して、最後は現場合わせ。そして、何とかお盆前に終了。
210811wall1.JPG
210811wall2.JPG
210812wall.JPG
次はもう一つの大仕事、外のウッドデッキ作りがあるのだが、長雨に行く手を阻まれている。

posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ