かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2021年07月27日

園庭開放

210726mizu.JPG
夏休みの「水遊び園庭開放」が2日間行われた。4分割した地域ごとに入れ替わっていただく形だったが、ミスト、スプリンクラー、水鉄砲、石けんや片栗粉を使った遊びなど、たくさんのコーナーを楽しんでいただいた。
210727yuka.JPG
新園舎の床張り作業も、4連休に集中して行ったので、大きな山場である入口付近のはめ込みまで進んだ。朝、現場の扉を開け、漂ってくる木の香り嗅ぐと「がんばるぞ!」という気になる。7月中に終了するという目標に向け、鋭意進行中。


posted by Kaede at 21:36 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ