かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2021年07月19日

終業

210719shugyo2.JPG
今日で一学期が終わり夏休みに入る。終業式では、親子で水遊びに来ているところにテレビ局が取材に入った、という設定で、母親がインタビューに夢中になっている間に、子どもが川で溺れるというストーリーのパネルシアターが演じられた。過去にない不思議な設定ながら、子どもたちは静かに聞き入っていた。

210719shugyo1.JPG
各クラスでは大そうじも行われた。年長T組の部屋も、何となくすっきり。

posted by Kaede at 22:18 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ