かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2021年07月15日

成功!?

210715teppo.JPG
年長の水遊びでは職員が作った竹の水鉄砲が出されたが、なかなか力もいるし要領も難しい。さんざん苦労していたR君。私が助言しようとして近づいたことたんに成功。それはいいが、水が私のカメラを直撃!
210715shugyo.JPG
人生は修行だ。
210715kokage.JPG
園内で一番大きいクスノキの下は、この季節にはいい木陰。上品な会話もはずむ…。と思ったら、この直後に出てきた言葉は「撮るなー!」
210715kabuto.JPG
立派なカブト虫。

posted by Kaede at 22:41 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ