かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2021年06月18日

先輩

210618nenchu.JPG
年少E君と年中A君がケンカになりE君は泣きながら担任に抱きついた。A君は落ち着いて状況説明。「E君がこれで僕を叩いてきたんよ。じゃけえ、叩いちゃいけんって取り上げたんよ」「いけんことはいけんって、教えてあげたんよ」。E君は何も言えず担任にくっついたまま。いけないことをちゃんと教えてくれる先輩がいるのは幸せなことだよ。1年後にはE君がA君の役目を果たすかもしれない。
210618koma.JPG
年長児4人が、コマを何個まで回せるか挑戦していた。ひもをどんどん巻いては回すのだが、4人だと10個ぐらいまで同時に回せた。個人プレーのコマだが、子どもたちの工夫でチームプレーにもなった。


posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ