かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2020年10月15日

創作活動

201015nensho.JPG
運動会の前からだが、もの作りがとても盛んになっている。年少T組には大きなプールが出現した。なぜか上空でたくさんの魚が浮遊し、人間がその下で泳いでいる。自作のゴーグルで潜る子もいる。どのクラスでも工作の材料となる空き箱などが払底しています。ご家庭にあれば提供にご協力ください。

2階の宮島が見えるバルコニーでは、年中児たちが泥絵の具で作品作り。そしてそのうち「作品作り」などという穏やかなものではなくなるのはこういう活動の常。でもこれも創作活動の一つ。
201015nenchu.JPG

posted by Kaede at 16:26 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ