オフィシャルサイトブログサイト
2020年07月03日

実感

200703camera.JPG
子どもたちが使えるような、簡単で丈夫なカメラを導入した(と言うほど大げさなものではない)。早速「一人5枚撮っていいよ」と何人かの子に渡してみた。喜んでお互いを撮り合ったりしていたが、背面モニターがないので、現代の子は撮れたという実感が持てないらしい。さあ、どんな画が撮れるだろう。

園庭の上空に張った散水ホースも、天気や行事の加減でなかなか出番がない。溜まった水を出しておこうと、子どもたちがだれもいないのを見計らって少しだけ水を出したら、すぐにどこからか数人の子が寄ってきた。面白そうなものを見つけることに関しては彼らにかなわない。
200703mist.jpg

posted by Kaede at 16:55 | 園長のきまぐれ保育日誌