かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2020年01月31日

平和

200131mame.JPG
月曜日は節分。鬼が来るかもしれないので各クラスでは新聞紙を丸めた豆の準備も最終段階に。年長A組でも、より固くなるよう様々な技術を駆使していた。
200131nenchu.JPG
年中H組の劇。子やぎたちを食べたあと眠り込むオオカミたちの演技は秀逸。
200131kataduke.JPG
片付けの時間。「ぼくがかたづける!」「わたしがかたづけるの!」「…」「…じゃあ、いっしょにかたづけよ」ということで、こういう平和なスタイルになった。がんばれ!

posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ