オフィシャルサイトブログサイト
2019年12月03日

徐々に

191203nencho.JPG
「そうさくらんど」が終わってもすぐに展示がなくなるわけではないが、さすがに1週間以上経つと、作品も片づけられていく。年長A組の保育室を占拠していた段ボールの巨大迷路もついに片づけられ、資源ゴミとしてまとめられた。「そうさくらんど」はそこに向かう活動も去って行く活動も徐々に進む。

そして、こもれびホールではクリスマス仕様の飾り付けが行われた。「先生がんばって。もし落ちたら私たちが支えてあげるよ」と、職員の作業を見守る頼もしい子どもたち。
191203kazari.JPG

posted by Kaede at 18:58 | 園長のきまぐれ保育日誌