オフィシャルサイトブログサイト
2019年10月29日

緊張

191029seesaw.JPG
遠足をテーマに部屋を改造している年中H組の子たちが「板がほしい」と言ってきた。遠足の目的地が公園という設定なのでシーソーを作りたいらしい。倉庫にある丈夫な板を出してやったら、早速6人が乗ってテストしていた。その他ブランコ用の板も持っていった。

絵本作家の野坂勇作さんが来られ、制作中の絵本の下絵を年少S組の子どもたちに読まれた。色のないラフなのに子どもたちは惹きつけられていた。その前に手作り絵本を読んでいたのは卒園生でもある実習生。担任と保育参加のお母さんだけでなく、園長と野坂さんまで急に来たのだから、さぞ緊張したことだろう。
191029ehon.JPG

posted by Kaede at 21:56 | 園長のきまぐれ保育日誌