オフィシャルサイトブログサイト
2019年07月24日

合宿

梅雨が明けないので、今一つ実感がないのだが、年長児による1泊2日の合宿保育が無事行われた。
190723koma.JPG
1日目は降ったりやんだりで、室内遊びやもの作り主体で進んだ。園長から「コマを5回連続で回せたら、1個プレゼント」という企画が発表されたので、挑戦者急増。プレゼントは9月からだが、今年は成功者が続出しそうだ。
190723ninja.JPG
夕方には雨も上がり、キャンプファイヤー、線香花火などは予定どおり行った。夜の園内では片方のクラスが隠した宝を別のクラスの子が忍者になり、わずかな灯りを頼りに探す「忍者宝探し」が行われた。「ゲットしたお宝は山分けでござる」
190724taki.JPG
天気も回復した2日目は、遊びに行く予定だった滝を見学した。水量が多くてとても遊べないのは、子どもにも一目瞭然。少ししぶきがかかるところまで滝に近寄り、迫力と自然の大きさを体感した。
190724somen.JPG
やっと合宿らしい暑さがやってきたお昼には、この日のために一人一人がデザインしたTシャツに着替え、最後の食事の「そうめん流し」を楽しんだ。参加に不安をもらしていた子も、晴れやかな顔になって帰っていった。

posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌