オフィシャルサイトブログサイト
2019年07月17日

稼働率

190717suika.JPG
雨が少ない今年の夏は、プールの稼働率が比較的高かったが、通常保育の中では最後となる今日登場したのは、大玉のスイカ(型ビーチボール)。年少の子どもたちも大喜びで追いかけたが、しばしばプールの外に出てしまう。土がつくと、それを流す間は休憩するので、ペース的にちょうどいい。

森が近い園舎なので野鳥がガラスに当たって死傷する事故も時々ある。年長A組の北側の窓は特に多く、今日もメジロが1羽お陀仏した。衝突を避けると言われているタカのシルエットを窓に貼っているが、今日はそのシールのコピーを子どもたちに切り取ってもらい、追加で貼り付けた。効果はあるだろうか。
190717taka.JPG


posted by Kaede at 18:26 | 園長のきまぐれ保育日誌