かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2019年06月25日

夢中

190625river.JPG
年中2クラスがバスで川遊びに出かけた。いつもフィールドにしている山間の川も、今年は雨が少ないので水量が頼りないが、冷たい水はとても心地いい。バシャバシャと走ったり、魚やエビを追いかけたり、いろいろな石を見つけるなどさまざまな楽しみを発見した。Y君は「箱眼鏡」での水中観察にはまったらしく、ほとんどの時間をこの姿勢で過ごした。夢中になるって素晴らしい!

「これ、幼稚園で見つけたクワガタ!」「カミキリムシ!家から持って来た!」「オレもカミキリ!」昆虫好きの少年たちにとって、マイ飼育箱は宝の箱。
190625mushi.JPG

posted by Kaede at 22:55 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ