オフィシャルサイトブログサイト
2019年06月04日

190604music.JPG
園庭から音楽が聞こえてくる。ウクレレを持った職員が園庭を歩いて回ると、手作りの楽器を持った子たちが、年齢を超えて集まってくる。最後は芝生のコーナーに座ってリクエストされた歌を歌う。何とも幸せな空気が流れる空間。

年長の部屋を覗いたら、Y君から「ここが固くて折れんから折って」と頼まれた。「よっしゃ!」と引き受けたが、同じ折るのなら両面をきれいに見せたいし、余分なところは切った方がいい、など「ああしよう。こうしたらいい」という「欲」が湧いてくる。でも保育者の欲はほどほどにしなければ、子どもが脇役になる。
190604kosaku.JPG

posted by Kaede at 21:48 | 園長のきまぐれ保育日誌