オフィシャルサイトブログサイト
2019年01月23日

発見

190123nensho1.JPG
年少H組では、読んだ絵本の影響でフロッタージュ(こすり出し)が流行。そこで担任が予めこすり出した紙を見せながら、園内を巡って「現場」を探すクイズをした。ここかな、という場所に紙を当てて、ぴったりだったらバンザイ。

かえでの森に遊びに行った年少T組に同行。落ち葉が積もった山道は歩くだけでも気持ちがいいが、急な坂は滑りやすくもある。H君はがんばって登ったものの、降りるのが怖くて足がすくんでしまった。すると平気になったA君がすかさずやってきて手を差し伸べる。森ではみんながやさしくなる。
190123nensho2.JPG

posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌