オフィシャルサイトブログサイト
2018年03月13日

開拓

180313mori.JPG
年長A組の「森あそび」に同行した。卒園前になると、なぜか今まで踏み入れていないエリア、つまり「道なき道」を行きたがる子が増えてくる。そして知っている場所に出ると大満足の表情を浮かべる。「この森のことは全て知っていたい」という気持ちか、あるいは新しい道に踏み出していく意志の表れか。

年少3クラスの「交流会」も回を重ね、今日は近くの公園までお弁当を食べに出かけた。子どもたちは昨日から「えんそく、えんそく!」と大はしゃぎ。園にはない遊具が人気を集めたが、園の方がよっぽど楽しめることはそのうち分かってくる。
180313seesaw.JPG

posted by Kaede at 18:59 | 園長のきまぐれ保育日誌