HOMEお知らせを全て表示 > 足が道具
オフィシャルサイトブログサイト
2017年05月25日

足が道具

170525tanbo.JPG
年長は田んぼの作業第2弾として、水と田の土をまぜる「代掻き」を行う。道具はない。素足で田んぼに入り、土の塊をつぶして水となじませ、どろどろ状態を作り出す。冷たいようなぬるいような、気持ちがいいような悪いような、そしてちょっと臭い。この日限定の独特の感触を体験し、いよいよ次は田植えとなる。

園舎の裏のターザンロープは、木陰で風通しもいいから暑い日でも快適。「ちょうどだれもいないから思う存分独り占め!こうして上を向いて揺れると、木漏れ日がキラキラ光ってきれいなんだよー」
170525tarzan.JPG

posted by Kaede at 16:21 | 園長のきまぐれ保育日誌