かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

2020年08月04日

勇気

200804kenshu.JPG
夏の大きな研修会がほとんど中止になったことを受け、かえで幼稚園独自の研修として、幼稚園でいつも行っている園内研修(職員会議)を公開するという、勇気ある、もしくは傲慢な企画を立てた。密を避けるために人数を限定したが、県内各地から募集定員一杯の方にご参加いただいた。内訳は幼稚園、保育園、こども園などの先生21名(園長を含む)、小学校の先生3名、大学の先生2名、県教委や廿日市市関係の人5名、そして幼稚園保護者2名。結構絶妙な構成だと思った。4つのテーマについて、ほとんどぶっつけ本番の議論を行い、参加者からもご意見、ご感想などもいただいた。われわれとしては大変内容の濃い、意味の深い3時間だった。参加者の皆様、ありがとうございました。
posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌
Powered by さくらのブログ