HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト
2020年06月24日

子どもは水の子

200624river.JPG
年長2クラスは、予定していた川遊びにやっと出かけることができた。よく遊びに行く渓流だが、雨の影響で多めの水が急な流れを作っていた。しかし、年長児にとっては手ごたえが感じられるものだったし、何しろ暑くなったので、水の冷たさが最高に心地よかった。「夏が来た−!」という感じ。

一方園庭では新たに張った散水ホースなどでの水遊びも開始された。年少、年中児がホースから落ちてくるミストや、スプリンクラーの散水などに当たって大興奮し、カラフルな水着の花が咲いた。後半は泥んこでの遊びが中心になったが、「泥んこは子どもの心を浄化させる」という説を実感する。泥んこが許されない子はかわいそうだ。
200624mist.JPG
posted by Kaede at 21:31 | 園長のきまぐれ保育日誌