HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト
2020年06月11日

名誉称号

200611mirror.JPG
年中の子たちがこもれびホールにある三角形のミラーハウスにトップという円錐形の遊具を載せ、入って遊んでいる。展望風呂みたいだ。種類が違うものを組み合わせて遊ぶのは時に危険の元となる。反面、実に刺激的な発見でもある。むやみに止めてはいけないが、必要なときには止めなくてはいけない。その判断の元は子どもと環境を理解していること、観察すること。ちなみにこの場合は止めなかった。

年長児ではコマ回しの腕をめきめき上げている子もいる。まるで静止しているように真っ直ぐ立って回ると気持ちがいいが、この回り方に、いつの間にか子どもたちから「園長先生回り」という名前がつけられた。名誉なことである。
200611enho.JPG
posted by Kaede at 18:26 | 園長のきまぐれ保育日誌