HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト
2020年02月13日

コンセプト

200213nencho1.JPG
年長2クラスの劇を全員で見る「試演会」を行った。A組の劇はみんなで作ったオリジナルの話。それを伝えただけで年中、年少の子は驚きの顔になる。警察官が「ぼくたちは見回りをしよう」と言って手を額にかざし、その場でくるくる回る場面が一番受けていた。劇を作る時のコンセプトの一つは「笑える」だ。

長い話を取り上げたT組だが、とてもうまくまとめていた。お母さんネズミが子どもたちに注意することを伝える場面では、○と×の大きなボードが登場。このアイデアにはみんな大注目。午後には年中、年少の子たちからも「ぼくたちもやろうよ、やろうよ!」と、さらに意欲的な声が上がった。
200213nencho2.JPG
posted by Kaede at 16:47 | 園長のきまぐれ保育日誌