HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト

遊ぶために作る

191115nensho.JPG
子どもは飾るためにものを作るんじゃない。遊ぶために作るのだ。だから首が長くて、光る角があって、口が開いて、立派なたてがみを持った素敵な動物ができても、こわれることなんか気にしないで遊ぶ。作品の裏側にある遊びの姿を感じ取ってもらうのが「そうさくらんど」。年少S組にて。

部屋に大きな作品が増えてくるとお弁当を食べるスペースが減ってくる。そこでバルコニーにお弁当を持ち出す。でもそこは世界遺産を見晴らせる場所。群馬県から見学に来られた方が、思わず「贅沢ですね〜」とうなられた。年中T組にて。
191115balcony.JPG
posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌