HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト
2019年09月24日

理由があります

190924donguri.JPG
台風が通過したあとの園庭には、クリ、ドングリ、葉っぱ、枯れ枝がたくさん落ちていた。クリはみんなで食べるために職員室へ。ドングリは工作材料、または持ち帰るために袋やポケットへ。枯れ枝は職員が集めてピザ窯の燃料へ。葉っぱはしかたないので、子どもの通り道ではない森へ捨てる。

年中ではグループ毎でリレーするゲームとして「大玉ころがし」をやってみた。小学校から借りてきた大玉はかなり大きいし、なかなか思うように転がってくれない。でもそこがおもしろい。伝統的な競技には、続いてきた理由がちゃんとある。
190924ball.JPG
posted by Kaede at 16:39 | 園長のきまぐれ保育日誌