HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト
2018年10月19日

自然の香り

181019kuri.JPG
毎年大きな実を落としていた園庭のクリの木が枯れてしまった。残念だが、小さめのクリは山のあちこちで拾いきれないほどの大豊作。冷凍しておいて栗ごはんも作るが、年中T組ではゆでたクリをスプーンで掘り出して「モンブランなんとか」というお菓子を作った。秋の自然が香る逸品。

年長2クラスは地元の消防署まで「社会見学」に出かけた。消防車や救急車を実演込みで見学したあと、特別な部屋で煙の中を移動する体験をした。この煙は無害です。(職員撮影)
181019shobo.JPG
posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌