HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト
2018年10月16日

収穫

181016ine.JPG
園庭の田んぼでの稲作は大きな節目「稲刈り」を迎えた。年長児が鎌で一人1〜3株の稲を刈り取った。3本指でつまんで植えた苗が、片手で握りきれないぐらい成長したのを実感する。刈り取った稲(もち米)は「はぜ」にかけ、しばらく天日干しをするが、「収穫を祝って一本締めをしよう」と提案したら、子どもたちはなぜか「ハッピーバースデー」を歌い出した。まあ、それもありだ。

遊具に登る踏み台の丸太が朽ちたので交換した。すると昆虫少年たちが古い丸太をスコップなどで分解し始め、見事コクワガタを発見。ついでにオオゴキブリも見つけW君がゲット。複雑な表情ながら持ち帰りを認めたお母さんに拍手。
181016mushi.JPG
posted by Kaede at 18:11 | 園長のきまぐれ保育日誌