HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト
2018年05月17日

心待ち

180517tanbo.JPG
年長の米作り作業だが、今日からいよいよ「現場」である田んぼでの作業が始まる。まずは「田起こし」。田んぼの土をひっくり返すことと、冬の間眠っていた田んぼを起こす、という意味があると伝える。スコップで土を起こすのはなかなか力がいるが、手ごたえは十分。起こされた田んぼには早速水が入れられたが、びっくりした虫がたくさん飛び出して来て、子どもたちに別の楽しみを与えてくれた。

午後は卒園して1ヶ月あまりの子たちを迎える「みんなに会えるデー」。あちこちの小学校に散らばっていった1年生たちだが、友だちがやって来ると、「○○ちゃーん!」と歓迎の人垣ができる。この日を心待ちにしていたことがよく分かる。
180517aeru.JPG
posted by Kaede at 20:53 | 園長のきまぐれ保育日誌