HOMEお知らせを全て表示 > 過去ログページ
オフィシャルサイトブログサイト
2017年09月08日

年長ゲーム、スタート!

170908sakusen.JPG
年長2クラスは、7月に行った合宿保育のビデオをみんなで楽しんだ。そして午後はいよいよ運動会で行う2クラス対抗ゲームのルール説明会。今年のテーマは「輪投げ」。説明を聞き終わったら早速アイデアを口にする子もいたが、担任は「それはクラスに帰ってからね」とあわてて制止。その後初の作戦会議が開かれた。

小さい砂場の上にあるブドウは今がちょうど「旬」。脚立に登り一粒ずつ取って食べると、甘くてちょっと酸っぱい「野性の味」が楽しめる。年長児はスイスイ登って取るが、年少児は支えてやったり房を引き寄せてやったりして、やっとゲット。
170908budo.jpg
posted by Kaede at 00:00 | 園長のきまぐれ保育日誌
2017年09月07日

170907ehon.JPG
毎週木曜日に園の絵本を借りて帰れる「園文庫」が、年長、年中に続いて今月から年少でも始まった。親子で絵本に親しんでほしい、というのが主な趣旨だが、もう一つは「自分で考えて選ぶ」という主体性の基本となる力が、楽しみながら育てばいいな、ということもある。

久しぶりの本格的な雨。積木、ままごと、折り紙、工作、粘土、コマ回しなど室内での遊びが盛り上がった。「花はじき」が出された年少S組では、女の子たちが互いの様子を意識しながらも、黙々とひも通しに没頭していた。
170907hana.JPG
posted by Kaede at 18:38 | 園長のきまぐれ保育日誌
2017年09月06日

大奮闘

170906kugi.JPG
運動会が近づいて来たので、園庭にトラックのラインになるロープを釘で打ち込む作業を、子どもたちと行った。夏休みに骨折したT君も、負傷をものともしない大奮闘。年長児たちは、早速リレーごっこを楽しんでいた。

9月の誕生会。出し物は職員が新聞紙を使って注文の服を作る店「オートクチュール○○子」。モデル役の職員の変身に歓声が沸いた。その後は誕生児にも参加してもらい、クラスごとに新聞紙の島に立ちジャンケンに負けると新聞紙を折りたたんでいくゲーム。負けが込み、島が狭くなった年少の担任は、子どもを抱っこして生き残りを図る。
170906tanjo.JPG
posted by Kaede at 17:59 | 園長のきまぐれ保育日誌
2017年09月05日

挑戦のはじまり

170905koma.JPG
「5回連続コマ回しを成功させたら、コマプレゼント」という年長限定のキャンペーンが、今年も始まった。すでに何人か成功者が出ているが、挑戦者はその何倍もいる。1回1回慎重に時間をかけてひもを巻くI君もその一人。今日は4回まで行ったが、5回目は残念。

運動会に向けての活動も少しずつ始まっているが、訓練ではない。昨日だが、年少T組が綱引きに初挑戦。先日の誕生会の影響で興味津々だが、実際にやるのはほとんどの子が始めて。担任が話す注意事項にも、キラキラの目で聞き入っている。
170905tsuna.JPG
posted by Kaede at 23:06 | 園長のきまぐれ保育日誌
2017年09月01日

応用力

170901pool.JPG
1学期に楽しみ、保護者有志に解体していただいたプールの部品を、全園児で倉庫に運ぶ作業を行った。大きいものはまず年長児に「角を持ってね」と指示し、すき間に年中、年少児を配置するが、四角ではない部品の場合はちょっと迷う。「この場合、カドってここかな?」といろいろ考える。応用力が磨かれる。

全部運び終わったら、年長児は運動会用の綱引きの綱を出す。保護者用の綱は太くて重いが、みんなで運べば大丈夫。雲はすっかり秋の様相になってきた。
170901tsuna.JPG
posted by Kaede at 17:50 | 園長のきまぐれ保育日誌